HOME < 監督紹介 < コーチ紹介 < 役員・部員一覧


大倉 孝一 (おおくら こういち)
1962年岡山県生まれ。

1981年に玉島商業高校から駒澤大学に入学。
大学ではリーグ戦優勝を3度、全日本選手権大会、明治神宮大会優勝を経験している。

卒業後は日本鋼管福山(現JFE西日本)で捕手としてプレーし、
その後、同チームのコーチを務め、2001年から硬式野球女子日本代表チームのコーチ、2006年監督に就任。2010年のベネズエラ大会優勝後退任したものの、
2014年から女子日本代表監督に復帰し、第6回(2014年)、第7回(2016年)大会で連覇を達成。
チームを4度、世界一へ導いた。

2017年2月から当野球部監督に就任した。